CFP Creative Field of Potentiality

お問い合わせ・ご相談平日9:00~18:00(土日祝休)
042-703-8770 お問い合わせ

サービスの流れ

ご利用の流れ

見学申込み(お問い合わせ)
電話またはメールによる見学お申し込み(その他、お問い合わせ)
相談・見学
事業所の説明を行ったうえで、ご希望があれば体験実習いたします。
体験実習
概ね1~2週間で実施。それ以外もご相談ください。
面 接
体験実習の感想・経験などを含め、今後のことを職員と話します。
各市町村へ相談・申請
このまま、通所したい!となったら、居住区の役所へ相談しに行きます。
予め電話連絡し日程を決めてから、役所の相談窓口へ行ってください。
※詳細は、職員に確認してください。
認定調査
役所へ申請した後、障害福祉サービス受給者証をお持ちでない方は認定調査(80項目の質問など)があります。
行政担当者から連絡が入りますので、日程調整して調査を受けてください。
障害福祉サービス受給者証交付
お手元に、障害福祉サービス受給者証が届きます。届きましたら職員に一度確認してもらってください。
契約(通所開始)
障害福祉サービス受給者証の内容に問題なければ、正式に利用する契約を結び通所となります。

ご利用料金

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づき、利用者様に一部の負担金が生じます。
(減免措置を受けられる場合がありますので、詳しくはご相談ください。)

食事提供

栄養バランスのとれた昼食を提供しております。是非、ご利用ください。
※メニューでアレルギー等で食べれない場合は、利用者負担で昼食を持参していただく場合がございます。
あらかじめご了承ください。

一日の流れ

(※表は一葉橋本と一葉相模原の物になります。ネクサスとB型アピラと移行Apilaの終礼は15:30となっており、時間の流れが一部異なります。)

  • 朝礼

    10:00
  • 作業①

    10:10~
    11:00
  • 作業②

    11:10~
    12:00
  • お昼休み

    12:10~
    13:00
  • 作業③

    13:00~
    13:50
  • 作業④

    14:00~
    14:50
  • 終礼

    15:00

※各施設によって通所時間が異なります。
移行施設Apilaは10:00~16:00までとなり講義プログラムを中心に行う施設となり、
就労継続支援 B型事業所は軽作業や自主製品を中心にした10:00~15:00まで(B型アピラとネクサスは10:00~15:30まで)のプログラム支援となります。